腰痛に 筋肉と 運動って 必要!?

2018年07月10日

大阪市、天王寺区、寺田町にあるほんま整体院が教える、脳と体の誤差のチェック法 1

 

腰が痛い、肩がこっている

そんな時は、体を動かす事も1つの解消法です。

でも、みんなが勘違いしている事があります!!

筋肉がないから、必ず腰痛になる訳ではありません。

 

大阪市の天王寺区にあるほんま整体院の検査の画像

 

先日ほんま整体院でこんな会話がありました。

 

患者さん 「以前通っていたリハビリで、私が全く運動した事がないのを凄く責められた事があるんです」

 

ほんま院長 「なんでですか?!」

 

患者さん 「体操やトレーニングも下手くそで、その上筋肉も少なすぎる。だからあなたはダメなんですよって言われて…」

 

ほんま院長 「はぁ??」

 

患者さん「ジムにも通うようになったんですが、一向に体の痛みも良くならないので、リハビリの先生に相談しました。」

 

ほんま院長 「それでそれで??」

 

患者さん 「私が、若い頃から運動する事を避けて来た事を指摘され、あなたが悪いんです、もっと筋トレしましょうって言われて頑張って来ましたが…」

 

ほんま院長 「いやいや…」

 

患者さん 「私が、ダメな人間なんでしょうか…?運動を若い頃にしとけばこんなに、体の痛みは出なかったんでしょうけど…」

 

ほんま院長「そんな訳あるかーい!!きっとそのリハビリの先生は、脳みそも筋肉なんですね~」

 

と言ったとか言わなかったとか…

 

 

皆さんは、どう思いました??

 

 

☑若い頃から運動を続けていなければ、体が痛くなる?

☑筋肉をたくさんつけないと体は悪くなる?

 

逆にそんな人いる??と思ってしまいません??

 

それに、炭酸スポーツトレーナーの代表も務める、ほんま整体院には、現役アスリートも多く通院しています。

 

なぜこの人達は筋肉はあるし、毎日運動しているのに体が痛くなってしまったんでしょうか?

 

【某病院のリハビリの先生へ】

 

喧嘩を売るつもりはありませんが、人の事を罵るには、ちゃんと勉強して、責任を持ってもらいたいものです。

 

筋肉が少ない人・筋肉が多い人

運動しない人・運動する人

 

どちらも腰痛になる可能性はあります。

 

確かに、運動する事は体に良いですが、

 

腰痛や体の痛みをよくする為には、一つ大事な事があります。

脳の感覚と、体の動きを一致させる。

 

 

大阪市、天王寺区のほんま整体院の、脳と体の関係性の話

 

これです!!

 

 

実は、運動の有無、筋肉の有無に関わらず、

 

脳と体の誤差が、体に違和感や痛みを作り出す原因であるとほんま整体院では考えています。

 

だから、運動とか筋肉とかの前に、この誤差を修正する必要があります。

 

スポーツで言うスランプもこれに当てはまります。

 

 

簡単なチェックをしてみましょう♪

 

 

鏡の前に立ってください。

目をつぶり、真横に両手を上げてみましょう!!

そして目を開けてイメージ通り両手が上がってるかチェックしてみてください。

 

大阪市、天王寺区、寺田町にあるほんま整体院が教える、脳と体の誤差のチェック法 1 

 

次に、目を閉じて真上に腕を上げてみましょう。

 

 

大阪市、天王寺区、寺田町にある、ほんま整体院の脳と体の誤差をチェックする方法 2

 

 

あなたはイメージ通りに体を動かす事が出来ていましたか??

 

もし右と左が違う角度で上がっていたり、

両方ともイメージ通りできていなければ、

あなたの体は、なんらかの不具合があるのかもしれません!!

 

それが、腰痛や肩こりとなり、痛みと言うサインがでているのかも?

 

大阪市、天王寺区にあるほんま整体院では、

 

炭酸整体と特殊な施術、体操法で脳と体の誤差を埋め

体のお悩みを解消していきます!!

 

大阪市天王寺区で炭酸ミストを吹きだす写真

 

もしどこに行ってもダメだったなんて思っているなら、

今すぐ、予約フォームからお問い合わせ下さい。

 

きっとあなたの力になり、今までとは違う希望を持って頂けると思います!!

本間裕貴