スポーツと炭酸で、試合に勝つ!!

2018年06月12日

炭酸ダイエットと題した前回のブログ。

かなり反響がありました!!ありがとうございます!!

そのブログの中でも触れましたが、

 

炭酸がスポーツにもかなり効果があるって知ってました??

 

今、飲料メーカーの大手さんでも、

【スポーツ後に炭酸!!】

と宣伝を始め、商品を開発されてますね♪♪

 

時代が、炭酸整体協会に、そして、本間裕貴に追いついてきましたね。…笑

 

コカ・コーラ 

スポーツ飲料水 コカコーラ アクエリアス

 

サントリー

スポーツ 炭酸飲料水 サントリー

 

キリン

炭酸スポーツ飲料水 KIRIN NUDA

 

この中でも、個人的に一番良いなーと思うのは、キリンさんから出ている

 

【KIRIN NUDA】です!! 

 

なぜならば、無糖である所が大きいです。

もちろん夏場など、汗を大量にかくと、栄養のバランスが崩れ足をつりやすくなったり

疲労が溜まってきたら糖が欲しくなる気がします。

 

市販されている状態では、糖分が多すぎて、かえって喉が渇いたり、足をつってしまうので、水で薄めて飲んだりするとかって言いますが、

 

今回は、その辺の細かい話は置いといて、

 

なぜ??

 

ほんま整体院、院長であり、日本炭酸整体協会 講師であり、

尚且つ、炭酸スポーツトレーナー協会、会長の私、本間 裕貴が、【KIRIN NUDA」を選んだかと言うと、

 

あえてクドく言いましたが、

 

KIRINさんは、炭酸で勝負してるところに潔さと、決意を感じたからです!!

(そう言う潔い感じがめっちゃ気に入ったからKIRINの株買おうか…笑)

 

無糖・強炭酸!!パッケージにも力強く印刷されていますが、これって逆に言うと、

 

KIRINさんは、スポーツ選手のケアに炭酸がかなり有効である事をよく分かっているからです。

 

余計なものって要らないんですよね!!

 

「炭酸の血流を促進させる効果」

 

これが世に認知されて来たことに喜びを感じますが、

 

 

「ちょっと待ったーーーー!!!」

 

 

どのメーカーも、スポーツ後に炭酸!!

が売り文句になっています。

 

実は、医療の現場でも、炭酸はリハビリなどに使われ、サッカー選手などの施設にも炭酸泉が設置されたりしてきました。

 

しかし、これ全部アフターケアなんです!!

 

今、私の中でかなり来ているKIRINさん、

 

そして、

 

このブログを読んでくれているみなさんに伝えたいことは、

スポーツする前に、炭酸を使って欲しいと言うことです!!

 

「スポーツ前に炭酸!!」

 

もっと突っ込んで言うと

 

 

【スポーツ前後に炭酸!!】

 

 

スポーツする前に炭酸を摂取する事で、身体の柔軟性、パワー、瞬発力、バランスを整える事が出来ます!!

 

実際、私の活動では

 

水泳競技会で、ベストタイムを200人以上記録し、

 

陸上では、レース前に炭酸ケアしたチームが、予選から優勝するまで、全てのレースで自己新記録を樹立してくれました!!

 

 

スポーツ前に炭酸を飲んだら腹膨れるんと違う??

 

これよくある質問ですが、

 

それは単純に飲み過ぎです。もしくは。糖分がたくさん入っている飲料水では、糖を分解するために、そう感じているのかもしれません。

 

そうは言われても、炭酸を飲むことに抵抗がある方もいると思いますが…

飲むだけじゃない!!って事、知ってますか?

 

体に直接かけちゃっても良いんです!!

 

もちろん市販の炭酸水でも若干効果はありますが、

 

 

私が開発チームに入り、一から作ったこの炭酸整体スプレーはかなり優秀です!!

炭酸整体スプレー・(赤)は、大阪市、天王寺区にある、ほんま整体院で購入できます。

炭酸整体スプレー(白) 美容成分プラスオーガニックは、大阪市、天王寺区のほんま整体院で、購入できます。

 

コスパも良いです♪

 

そして、何より、結果が出ます!

 

炭酸整体スプレーの詳細はこちらをクリック

 

 

炭酸をパフォーマンスアップに使い、力を発揮しやすくできると断言します♪

足が速くなったり

泳ぐのが速くなったり

ジャンプ力が上がったり

フィジカルが強くなったり

 

世界でも、パフォーマンスアップに炭酸を使っているのは、私を含め、日本炭酸整体協会だけなんです!!

 

知ってると知らないだけでも大違い!!

 

その秘密知りたくないですか?!

 

 

勝つ為の炭酸であなたの力になります!!

今日も最後迄、ブログを読んでくださりありがとうございました!!

次回の記事もお楽しみに♪♪

本間裕貴